--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.08.11

越前和紙の便箋と封筒

越前和紙を使用した便箋と封筒です。
下の便箋は文章で表現するのは難しいのですが、とても凝った作りになっています。
まず、1枚目には水の波紋が透かしで入っています。2枚目は表に金魚が1匹、その裏面に3匹描かれていて、表からみると3匹が透けて見えるようになっています。そしてさらに、この2枚を合せると水紋のなかに金魚が4匹泳いでいる図柄になるわけです。
封筒にも水紋の透かしと金魚の絵柄が入っています。

越前和紙便箋(金魚)
ミドリカンパニー/透かし 金魚に水紋柄 便箋 85525 504円、封筒 85526 378円

こちらの便箋は、ピンク地に朝顔の花を白く抜いて描き、その裏面に緑の葉が描かれています。表から見ると朝顔の花の間にうっすらと緑の葉が見える感じです。
封筒もまったく同じ作りです。

伊予和紙便箋(朝顔)
ミドリカンパニー/透かし 朝顔柄 便箋 85517 504円、封筒 85518 378円




きたむら文具店
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://kitamurabunguten.blog.fc2.com/tb.php/253-0eac36b4
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。